離乳食初期なのに食べなくて進まない【いくらちゃんの離乳食日記②】

サトのアイコン画像サト

離乳食初期なのに、全然食べてくれなくて早速つまずいてる〜

生後5ヶ月で離乳食をはじめたいくらちゃんも、生後6ヶ月を迎えました。

前回まではこちらの記事に書いた通り。

離乳食をはじめて2週間であげたのは、この3種類。

  • 10倍がゆ
  • パンがゆ
  • にんじん

そろそろ食べれる食材を増やしたいですし、何よりタンパク質にもチャレンジしたいです。そんないくらちゃんの現在の離乳食の様子を記録させて頂きます。

本記事の内容
  • 離乳食(6ヶ月)の進め方
  • 生後6ヶ月でタンパク質をあげてみた
  • 生後6ヶ月で食べて良い食材
  • 最近の悩み、『食べない』
目次

離乳食(6ヶ月)の進め方

手元にある離乳食の本によると、最初の1ヶ月の離乳食の理想の進め方はこんなかんじ。

  • 1週目でおかゆを大さじ1
  • 2週目でおかゆ+野菜を2種類ほど
  • 3週目でおかゆ大さじ1・野菜小さじ2・タンパク質
  • 4週目でおかゆ大さじ2・野菜小さじ1・タンパク質小さじ1

この量を、その週の終わりまでに食べれるようになっているのが目安のようです。

最初の1週目。私も初日〜3日目までは小さじ1を、4〜5日目に小さじ2、6日目から小さじ3(大さじ1)のおかゆをあげました。

サトのアイコン画像サト

ちなみに、用意しただけで完食はしてくれなかったよ…

2週目にはおかゆの量はそのままに、ニンジンを小さじ1あげてみました。

また、おかゆの食べが悪かったので代わりにパンがゆもあげました。

3週目には、量はそのままで野菜をほうれん草に変えてみたりしました。

サトのアイコン画像サト

ほうれん草の裏ごしはとっても大変…。
みんな、初期こそBF使って楽しよう!

規程の量を全然完食してくれませんが、離乳食自体に慣れてきたようなので新たな食材タンパク質をスタートさせてみることにしました。

離乳食初期。生後6ヶ月でタンパク質をはじめてあげてみた

サトのアイコン画像サト

タンパク質はアレルギーが出やすいとか胃に負担がかかるからとかよく聞くので、少し慎重にいこう!

いくらちゃんは、離乳食をはじめて4週目でタンパク質にトライ!

定番はしらすですが、塩抜きしたり裏ごししたりとあげるのに手間がかかるのが嫌。

楽にあげられるお豆腐をチョイスしました。

しかし、私が豆腐を冷たいまま出したからなのかどうかは分かりませんがすぐに吐き出してしまいました。

サトのアイコン画像サト

初タンパク質、失敗!

翌日、豆腐をしっかりレンジで温めてこれでもかってくらいスプーンでぐしゃぐしゃにして(裏ごしはしていない)なめらか〜にしてあげたら、食べてくれました

次にトライするタンパク質は、ヨーグルト。

こちらも人肌程度に温めたら、嫌な顔をしながらもゴックン。少量ではあるけれど、少しでも食べてくれてよかったです。

サトのアイコン画像サト

赤ちゃんは冷たいものは嫌いかも!離乳食初期では特に人肌程度に温めるのを忘れずに!

離乳食をはじめて1ヶ月以内であげた食材たち

炭水化物
  • 10倍がゆ
  • パンがゆ
ビタミン
  • にんじん
  • ほうれん草
  • かぼちゃ
  • りんご
タンパク質
  • 豆腐
  • ヨーグルト

最初の方はパンがゆを好んで食べてくれていましたが、最近のお気に入りはにんじんおかゆ。

自分で調理するのが面倒なお魚系は、市販品を買ってきて来週あたり食べさせてみようかなと。

サトのアイコン画像サト

来週からは2回食にしたいのでもっと食べれる食材が増やせそう、はじめて1ヶ月はこんなものかな。

離乳食初期に食べていい食材まとめ

他にもあげられる食材はありますが、ズボラなママ目線で見てあげやすい食材のみをピックアップしてみました。

炭水化物
  • うどん
  • そうめん
  • 食パン
  • 芋類
野菜類
  • にんじん
  • 大根
  • かぶ
  • トマト
  • かぼちゃ
  • ほうれん草
  • なす
  • バナナ
  • りんご
タンパク質
  • 豆腐
  • きな粉
  • ヨーグルト
サトのアイコン画像サト

ゴックン期にしらすをあげるのは定番だけど、しらすは塩抜き→裏ごしの作業が面倒なので私はあげなかった!

離乳食初期の悩み…『食べない』

サトのアイコン画像サト

いくらちゃんは、『離乳食を食べない』タイプ。

大さじ1のおかゆを半分食べれば良い方で、3口くらいでもう食べない!とすることが多いです。

離乳食の本では、嫌がったらやめる!とか、無理やりあげない!とか、上顎にこすりつけるようにあげない!とかって書いていますが私は最近これらをやりがちです…。

本気でのけぞって嫌がったら流石にやめますが、ちょっと泣いたくらいじゃそのまま続行してます。

だってそれくらいしないと離乳食全く進まない!!!(泣)

美味しく食べてくれるのが一番ですが、食事が嫌いにならない程度に無理やり食べさすのも必要なことだと思って私は少々強引にあげています。

大好きな麦茶で落ち着かせて口を少し開けた瞬間にスプーンを入れ込み、流し込んでいます。

一応2品くらい作りますが、最終的にはおかゆに全て混ぜて食べさせています。

世間の声のアイコン画像世間の声

食材の味を教えるために混ぜ混ぜはあまりしない方がいい

このような意見もある(味の付いているご飯に慣れて白米をそのまま食べれなくなる子供が増えているらしい)けれど、私は量を食べさせるのを優先しています。

長女たらちゃんも私の手抜き離乳食のおじやばかり食べていましたが、3歳の今、白米大好きで白米だけで食べていたりします。

ただし、はじめてあげる食材に限っては単品であげるようにしています。

生後6ヶ月の離乳食の進み具合

進んでいるようで全然進んでいないいくらちゃんの離乳食ですが、なんとか1ヶ月毎日あげ続けることができました。

ちなみに私は朝の9時頃にあげるようにしています。病院も開いている時間ですし、一番機嫌が良さそうな時間帯なので。

来週からは2回食に移りたいなぁ。

そうすれば、もっとあげれる回数や食材が増えるので一気にいくらちゃんも慣れてくれるのではないでしょうか

サトのアイコン画像サト

私自身食べることが大好きだから、はやく食べることの魅力を知ってもらいたい♪

年末は旅行に行くので、そのお出かけ時の離乳食のことについても記事を書きたいと思っています。

次回の更新をお楽しみに!

サトのアイコン画像サト

Twitterで#いくらちゃんの離乳食メモで検索してもらうと、映えない離乳食の写真が出てくるので参考にしてくれたら嬉しいな♪フォローも大歓迎!!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる